事象をもとに自分で意味付けをして、必要なリサーチをすること

最近思ったこと。タイトルの通り、もっと自発的な学習をしなければならないなということです。昔からそういうところがありますが、株を勉強しようと思ったら株の本を読むだけ、英語を勉強しようと思ったら英語の本を読むだけ、気がつけばだんだんやらなくなっているみたいなことがよくありました。

それでは、何事も深く学ぶことはできません。なので、今後改めて意識したいのは下記の点です。

 

学んだことを実践する

アタリマエのことなのかもしれませんが、振り返ってみるとできていないことも多かったです。大変なこともありますが、着実に学んだことを実践するということを意識していきたいです。

 

現実の世界に即してリサーチをする

次にこれが特に大事かなと思うのですが、例えば金利について勉強をしたら、現実に金利がどうなっているのかを確認するみたいなことを実践していきたいです。知識を現実世界ときちんとリンクさせる、そういう試みがこれまでは圧倒的に少なかったなと思います。

そうすることで、よりリアルな現状がわかります。自分が望むもの、結果に対して何をすべきかということもよりリアルにわかるはずです。

 

いずれも当たり前のことのように思えて、きちんとできていませんでした。今後はしっかりと気をつけたいと思います。