施策1:これまでとは異なったターゲットの記事を追加

これまでアフィリエイトのために何記事も書いてきました。しかしながら、なかなか結果は出ませんでした。理由は本当に様々だと思うのですが、そのうちの1つとして行った施策に対して、きちんと検証を行えていなかったというのがあるように思います。

きちんと意図を持って施策を検討して、それをきちんと実行して、後日結果を確かめる、当たり前のようでいて過去を振り返るとちっともできていませんでした。そんなことより記事の追加をすべきだという納得できそうな言い訳をもとに、ずっときちんと検証することを避けていました。悪い癖だと思います。アフィリエイトに限らず、昔からそういうところはありました。

ということで、これからはきちんと意図を持って記事を書くこと、それからその内容をきちんと検証することを意識していこうと思います。

 

施策概要

占いブログと介護ソフトブログに対して、これまでとは異なったターゲットを対象に記事を10ほど書いてみる。

目的

これまでとは異なったターゲットへのアプローチ。

対象

占い:20代前半と50代くらい

介護ソフト:偉い人向け

効果

それぞれアクセスがどーんと増えてほしい

検証方法

1ヶ月くらいしたら、書いた記事がどれくらいのアクセスを集めているかを確認する。そのタイミングで全ての記事に内部リンクも追加しておく。