積極的な気分の切り替えを行う

前向きに生きる、笑って生きる、楽しく生きる、考えすぎない、大切だと思っていることだけれど、実践するとなると案外難しい。いつの間にか忘れてしまっているのだ。昨日の病についての話し合いもそれが原因。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

病気のこととか、つまらないことを忘れられるように、休みの日は当然のことながら、平日にもどんどん楽しいことを入れていけばいいんじゃないかと思う。小さなことから大きなことまで、積極的に毎日の中に楽しさを加えていく。そうすれば、自然と前向きに、笑って楽しく生きられるんじゃないかと思う。

シンプルだけれど、意識的にやってみるとこれって結構いいことかなと思う。

 

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

病の原因等が掴めれば、そこをしっかりとリサーチする必要はあるだろう。もう1つ、これは逆行することになるような気もするけれど、相手を知ることで心の余裕・安定を手に入れることにもつながる。ただ、あくまではっきりしたらの場合でオーケー。原因がわからないうちからそこに手を出しても五里霧中って感じになりそうとも思う。